気づいた時には遅し…電話占いのトラブル集

インターネットが発達した事により電話占いサイトも認知される様になり占いの選択肢として幅が増えましたが残念ながら全部が全部良い会社とは限りません。

中には詐欺まがいの事をしている会社も中にはあります。
引っかかった後ではもう遅いと泣きたくなる前にこんなトラブル例もある事を先に紹介しておきましょう。

「料金体制」

基本的に1鑑定で〇千円と設定している所が多いのですが中には「一分〇千円」でと見えづらい位置に表記して設定している電話占い会社もありトラブルの種としてよく挙げられる程です。

利用する前に見ておきたい、電話占いの支払い方法
金額に関してはよくチェックしておかないといけません。

「占いにかこつけて押し売りしてくる」

占い自体は問題無い者のそれにかこつけてパワーストーンや水晶玉等、運気に関わると称して買わせようとする占い師も出てきます。
無論遭遇しても無視して即電話を切るぐらいの強い対応をするか警察に相談するか等をしとにかく自分は買わない意思を貫きましょう。

「占い師個人から勧誘の電話が来た」

仕事とはいえ何度も電話占いをしているとある程度利用者とは顔見知りになる事もありますが問題は会社を通さず個人的に勧誘してきたり馴れ馴れしい態度を取って電話してきたりと明らかに仕事から逸脱している、人間関係でのトラブルもありました。
会社を通じていない為会社が仲介に入ろうにも入れずで当人同士で解決するしかなく問題が長引いてしまうという笑えない例もあるぐらいです。

電話占いは便利な反面この様なトラブルの種も抱えているので気軽だからと言って問題とは無縁とは思わない方が良いですね。